忍者ブログ

パート履歴書の書き方

パートの履歴書の書き方。主婦のパートやアルバイトの志望動機サンプルなど
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク

パート履歴書に限らず、志望動機はとても重要な項目です。なぜそこに応募したのかその理由をできるだけ具体的、かつ詳細に書くことが大切です。

志望動機を具体的、かつ詳細に書くためには、自分が応募した会社について入念な下調べをする必要があります。入念な下調べなしには志望理由を具体的に書くことはできませんし、情報が少ないので詳細に書くこともできません。書くとしたら妄想で書くしかなくなります。

ですから、履歴書を書く前に自分がパートを応募する会社の規模や社風等を十分に下調べしておくことが必要となって来ます。また、コンビニなどのように仕事の様子を見ることが可能な現場でしたら、どのような雰囲気なのかお客さんとして来店してみることです。

自分がお客さんとして来店してみてどのように感じたか、それを元に書くというのもひとつの手です。もし、胸くそ悪ければ、その職場で働こうと思っていたとしても思い止まることができますしね。

また、同じコンビニだとしても、なぜ他のコンビニではなく、そのコンビニなのか、その理由を人事担当者が見て納得できるような志望動機にすると良いですね。

応募した会社の下調べが不十分だと、「御社の社風に自分の特性が最適」といった履歴書に付いている文例や、就職情報誌のサンプルを真似して書くことしかできなくなります。そのような志望動機では、人事担当者には「うちを真剣に考えていないな」と思われてしまいます。

最も無難なのは、「今までの○○の経験を活かすには、御社の××がぴったりだと思ったからです。」と、仕事内容に焦点を当てた志望動機の書き方です。××の仕事をやりたいから、御社に決めましたということになります。

消費者の視点から志望動機を書くのも好印象です。例えば、「御社の○○が大好物だから。」、「御社の○○の使いやすさに惚れているので」という具合です。志望理由は、面接での質問に取り上げられる場合が多いので、書いたことに対して何を聞かれても即答できるようにちゃんと準備しておくことが必要です。

スポンサードリンク



忍者ブログ [PR]
PR
ブログ内検索
バーコード
SEOツール
  • seo

検索順位チェックツールseo-R
プライバシーポリシー
「パート履歴書の書き方」トップへ