忍者ブログ

パート履歴書の書き方

パートの履歴書の書き方。主婦のパートやアルバイトの志望動機サンプルなど
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク

パート履歴書に貼り付ける写真をどうすれば良いのか分からないという悩みをよく聞きます。履歴書写真は、書き方と同じように重要ですから、みなさんが悩まれてしまうのもよく分かります。

パート履歴書写真を撮影する際に着用する服装は、できる限り清楚な感じで、かつ白色のテーラーカラーのシャツがベストです。テーラーカラーとは、男物の背広に用いられているような型の襟のことです。別名、テーラードカラーとも言います。英語で書くと、tailored collarです。

なぜ、白色のテーラカラーシャツが良いかと言いますと、白色は光を反射し顔色を明るくしてくれますし、テーラーカラーの襟のシャープさは顔の大きさや輪郭をカバーしてくれるからなんです。

ヘアースタイルは、顔の表情がしっかり見えるよう整えておきます。前髪で目を隠すようなヘアースタイルはNGです。暗いイメージで相手に悪い印象を与えてしまいます。

さて、服装が準備できましたら撮影ですね。撮影は、駅前などにあるスピード写真はNGです。安モン臭いからです。「ウチの会社はスピード写真扱いかよ!」と思われる可能性があります。カメラ屋さんで撮ってもらうようにしましょう。

パート履歴書写真で必要なのは、バストラインより上の部分です。顔は真正面を向きます。上下や横を向いたりしてはいけません。また、アルバトやパートと言えども、履歴書ですので、笑って撮るのは好ましくありません。かと言って、口を真一文字に結んでは無愛想な感じになってしまいますので、口角を上げる程度にするのが好感が持てて好印象です。とにかく、清潔で明るい印象を心掛けることです。パートの人事担当者はそれを望んでいます。

スポンサードリンク



忍者ブログ [PR]
PR
ブログ内検索
バーコード
SEOツール
  • seo

検索順位チェックツールseo-R
プライバシーポリシー
「パート履歴書の書き方」トップへ